かたまり

二次元からアルプス山脈まで。楽しければいいんじゃないかな。

【艦これ】4-4カスガダマ沖海戦を攻略

f:id:katakori_T100:20130718105103j:plain

西方海域 最深部マップ“カスガダマ沖海戦”が実装されました。ゲーム開始から通算で、初めて新マップ・イベントの実装タイミングに遭遇できたので、たまにはちゃんと記録に残そうと思います。

特に目新しいことはありませんが、一応ネタバレ防止に折りたたんでおきますね。

f:id:katakori_T100:20130718104536j:plain

編成は戦艦2・重巡2・正規空母1・駆逐艦1で、毎回(今のところ100%)上記のルートでボス前まで行けました。このあと南に栗田転進したのは半々くらい。

戦艦4+空母+駆逐艦で出撃すると、上の渦潮に迂回してしまったりで面倒。

 

f:id:katakori_T100:20130718104843j:plain

潜水艦やら空母4隻編成の機動艦隊を突破してボス地点に到達すると、「鬼」などという見たことのない中ボスが出てきました。HPも150とかあってなんかごっついぞ!? 初のボス戦なのでテンションが上がります。

 

f:id:katakori_T100:20130718104844j:plain

画面半分を覆い尽くさんばかりの堂々たる容姿。敵ながら物凄い迫力です。そしてセーラー服やリボンまでしっかり残ってて、どんどんヒト型に近づく深海棲艦。正体はやっぱりロストした艦娘なんでしょうか。

隠れてみえませんが、右上にゲージがあります。ボスにダメージを与えると少し減ります。

 

f:id:katakori_T100:20130718104846j:plain

数回撃破してゲージが1/4くらいになると、鬼がまじおこモードになって姫になりました。鬼から姫にクラスチェンジするのはあまり見かけないですね。

でもこの深海棲艦の絵師さんのイラスト、シリアスなタッチでカッコいいですよね。音楽も相まって、手に汗握る感じです。無表情一辺倒だった敵もここまで来ると明らかに怒っているのが見て取れて、そろそろ喋りはじめてもおかしくありません。

 

f:id:katakori_T100:20130718112542j:plain

さあどんだけ苦労するかと思ったら、雷撃一発で250くらいダメージが入り、あっさり撃破できてしまったのでした。あれー?

レア娘ドロップ率が高いそうですが、普通に比叡が出てきた気が。SではなくA勝利でしたし、そんなもんですよね。

 

さてさて、たまには記念ということで、クリア時の艦隊編成を晒してみましょう。

f:id:katakori_T100:20130718104529j:plain

1番艦、金剛。能天気でおおらかなリーダーシップ抜群のお姉ちゃん。戦艦二人は火力最重視装備です。当てたら必ず1撃で落とすのが戦艦の仕事だと思いますので。え、41センチ砲とかショボイですって? レシピとか知らないので開発ロクにしてないんですよっ!w

f:id:katakori_T100:20130718104530j:plain

2番艦、シスコン比叡。実は4姉妹の中でレベルが一番低いものの、晴れ舞台なので上から二人に行ってもらおうということでエントリー。お姉ちゃんと一緒なら隠れパラメータで能力上昇するという脳内設定。(ないわぁ)

f:id:katakori_T100:20130718104531j:plain

3番艦、高雄。重巡はかなり最近になって有用性に気づいて慌てて育て始めたので、レベルは低めです。戦艦で固めるとルートがシビアになるのではという予測と、雷撃戦で高火力を期待したいがために抜擢。硬い戦艦クラスには火力が通りませんが、駆逐艦や軽空母なら十分撃破できます。マルチに活躍。

f:id:katakori_T100:20130718104532j:plain

4番艦、愛宕。抜擢理由は高雄と同様。同じく安定した活躍でした。

f:id:katakori_T100:20130718104533j:plain

5番艦、翔鶴。いつもは旗艦ですが、決戦仕様ではさすがに後衛にまわします。相手の戦艦が硬すぎて航空機では1撃で落とすのが難しいことと、戦艦の対空能力をカットしている分対空戦力をこの子一人で担っていることもあり、思い切ってゼロ戦満載仕様にしてみました。この編成で、空母4隻編成が相手でも制空権は取られません。ボーキサイトの消費も非常に抑えられるので、結果として複数回出撃も負担になりませんでした。

f:id:katakori_T100:20130718104534j:plain

6番艦、島風。潜水艦オンリーの編成にもたまに遭遇するので、そこでD敗北しないように編入。敗北すると、それ以降の交戦が明らかに命中回避が低下してる気がするんですよね。火力は無視して対潜水艦装備に特化、耐久に難があるのでこの子だけ応急修理搭載(結局使いませんでしたが)。雷撃も非常に強力で、重巡2+島風の魚雷でボス最終形態に200↑のダメージを与え撃破した時はなかなか爽快でした。

 

そんなこんなで4-4カスガダマ沖海戦の攻略日記でした。近いうちに期間限定海域イベントの実装がされるそうで、こちらも期待しています。バケツを集めておかないといけませんね(笑

まだ瑞鶴を初めとして揃っていない子はいますが、全海域もクリアできたことで、なんとなく一段落した気分です。しばらくはレベル上げやレア艦探ししかすることもないですし、「艦これ」は、ペースを落としてゆるく楽しむモードに移行しようと思います。

 

おまけ

f:id:katakori_T100:20130718104535j:plain

そろそろ20時間お風呂も見えてきました。妖怪お風呂どぼん。